春の味覚旬のランキング!!野菜果物魚貝の種類と特徴!新茶と春蜂蜜必見❣

aaa%ef%bd%97%ef%bd%97
春の味覚といえば、色々と美味しい
旬のものがあります。
野菜・果物・魚介類の人気のある
種類を、おすすめのランキングで
ご紹介します。
また、新茶や春のハチミツも
春の香りを運んできます。

スポンサードリンク

春の味覚旬の野菜 果物 魚 貝ランキング

春の味覚といえば、今年初めて収穫された「ハツモノ」といえるもの
です。冬の間静かに蓄えてきた栄養分が含まれる「春の旬のもの」には、
「生気」がみなぎり、新たな生命力・エネルギーを得ることができると、
いわれています。海や大地の気力と豊かな恵みをいただきたいですね‼

春野菜人気の野菜おすすめランキング

春に旬を迎える野菜は、柔らかく新緑の色合いもきれいで、春の香りと
味を届けてくれます。
そして春野菜には、冬の間に低下しやすい身体の機能・新陳代謝を上げ、
解毒や浄化などの効果があり、体の調子を整える働きがあります。
%ef%bd%82%ef%bd%83%ef%bc%91
➊タケノコ
➋ふきのとう
➌タラの芽
➍菜の花
❺春キャベツ
➏新玉ネギ
➐新じゃが芋
❽アスパラガス
➒空豆
➓しいたけ
⓫せり
⓬行者ニンニク

春の旬果物ランキング

春の果物の種類を、おすすめのランキングでご案内します。
果物は、輸入物が多かったですが、近年は、ハウス栽培や促成栽培の
技術の進歩で国産が増えてきました。おいしい旬をいただきましょう。
aa%ef%bc%91
➊いちご(露地栽培、ハウス栽培12月~2月ピーク)
➋サクランボ
➌マンゴー(輸入、国産は6~8月)
➍デコポン
❺キウイフルーツ(ニュージーランド産、国産は冬~春)
➏オレンジ(国産、輸入物は通年)
➐グレープフルーツ(フロリダ産)
❽ハッサク
➒夏ミカン
➓メロン


スポンサードリンク

春の旬魚貝ランキング

春に旬を迎える魚には、冬の時期に不足しやすいビタミンやミネラル
などの栄養素を摂ることができます。
近年では、養殖や冷凍技術の進歩によって、通年食べることができる
種類も多くなりましたが、魚は季節(旬)によって旨みや栄養が変わる
食材で、味はさらに良くなります。
春に旬を迎える魚介の、おすすめランキング10です❣
%ef%bd%83%ef%bd%82%ef%bd%82%ef%bc%91
➊かつお
➋イカナゴ
➌アサリ
➍鰆(さわら)
❺鯛
➏シラス
➐ホタルイカ
❽はまぐり
➒メバル
➓サヨリ

新茶は長寿の妙薬

新茶は「八十八夜」の5月の頃から6月に、摘み取られる「新芽」から
つくられる緑茶で、年に一度の旬のおいしさを味わえます。
新茶の、新緑のさわやかな香りと深みのある味わいは「長寿の妙薬」
といわれるほどです。渋味や苦味が少なく、味・香り・色ともに
みずみずしく爽やかな自然の恵みです。
aaa%ef%bd%94%ef%bd%8b%ef%bd%87
お茶の木は、寒い冬の間は休眠期に入り、春が来るのをじっと静かに
待ち、栄養分を蓄えています。気温が上がってくると生長し始め、
蓄えていた栄養の約70%が、新茶に含まれるといいます。
新茶は、味・香りが良いだけでなく栄養価も高いので「長寿の妙薬」
といわれる理由が分かりますね。

«新茶の入れ方»
➊茶葉の量を少し多めにして急須に入れます。
➋湯冷まし(60℃位)をそそぎます。
➌茶葉が開くのをしばらく待ちます。(1分位)
➍お湯のみに、お茶を静かに注ぎます。
(急須をゆすらず、注ぎましょう🍵)

春のはちみつ

春に咲く花の蜜から採取できるハチミツは、爽やかな味と香りが特徴で、
口の中いっぱいに花の香りと上品な甘味が広がります。
レンゲ・菜の花・みかん・桜など
aaa%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%82%b2
「健康食品」の代表格ともいえる蜂蜜は、ビタミン・ミネラル・
アミノ酸など180種類以上もの成分が含まれています。
蜂蜜は、加熱処理されていないので、丸ごと栄養を摂取できます。
aaa%e5%85%ab
100g当りのカロリーはお砂糖よりも23%低く、さらに甘味を強く感じる
ので、量を控えることができます。
最近では、調味料としても多くのレシピで登場します。お砂糖の代わり
にハチミツを使い、健康管理に役立っています。

今回のまとめ

春の食べ物は、寒い冬が終わり、気温が少しずつ上がると、新芽が
出たり、果実が色付いたり、魚の産卵など、生命活動が活発になる
季節です。
旬のおいしい食べ物をいただきながら、身体を元気にして健康管理を
していきたいですね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする